野田BLOG

美容師野田かずまさのブログです。美容師に向けてブログを書いています。クオリティの高さを追求し、美容師を集めての勉強会、講師として技術向上のためのセミナー活動など積極的に行っています。

HOME プロフィール
野田 かずまさ

野田かずまさ

最新記事 最新コメント カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ リンク
2015年09月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クオリティと、ダメージ。

最近でもないのですが、お客さんとの会話も、健康、病気、老後、などなど。
20、30代ではあまりなかった話題が、多くなり、年をお互い重ねたんだなと、思います。
今年で、私も美容師30年生気がつけば、長いお客さんは、29年付き合ってます。
そーですカットモデルからのおつきあいです。
ご縁と、お互いの運命でここまできたねーと、話ししてます。
29年前は、ブリーチしてヘアマニキュア乗せて、ドラム叩いていた彼女も、今は7トーンの、白髪染め。
次回パーマかけるとのことで、薬品に悩みます。
そーです。
美容師は、いつもいつも指名していただいている同じお客さんなのですが、自分を含め毎日毎日、年を重ねている人間のヘアーに、対して仕事をするため、同じ素材を扱うことは、2度とないのです。
自分も、毎日年を重ねているため、当然昨日より今日なのです。
お客さんも、段々髪の毛が細くなり、白髪が増え、カラーもやる、パーマもやる。
大事なのはクオリティの高さ。
その為には、極力ダメージは、最小限にしなくては、いけません。
只今自分の、皮膚を使い、また情報収集し、毎日カラー剤を、研究してます。
お客さんの、笑顔を頂き。
自分も、まんぞくできるよう。

スポンサーサイト
QRコード
QRコード
検索フォーム
野田かずまさ プロフィール
<コンテスト・活動など>
1997年 川島文夫杯 金賞受賞
1998年 スタイリッシュコンテスト 優勝 ヘアモード賞
1999年 ビダルサスーンコンテスト RANK6
2000年 ビダルサスーンコンテスト 優勝

ロンドンビダルサスーンアカデミー 1989年~2006年まで20回研修
セミナー活動 札幌・東京・千葉 147回

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。